2006年発売のふるさと切手「河津桜」が復刻されたので購入しました



LINEで送る
Pocket

春にはやはり桜の切手で出したくなりますね。今年は「米国への桜寄贈100周年」記念切手が発売されましたが80円切手だったので、大阪中央郵便局で復刻切手として掲示されていた、この静岡の「河津桜」切手(50円切手)を購入しました。

P3191687

平成18年(2006年)に発売された切手です。


P3191688

当時の発行情報ページによると、

平成18年ふるさと切手「河津桜」の発行

河津桜は、緋寒桜と早咲きの大島桜の自然交配と言われており、2月上旬から3月上旬の1か月間、静岡県伊豆地方南部で淡紅色の花を咲かせ、「本州一の早咲き桜」として有名です。

「河津桜」の枝に羽根を休める「メジロ」と川のせせらぎに花を咲かす「河津桜」を切絵でデザインされています。

この群青色の川とピンクの桜の対比が美しいなと思って買ったのですが、これも切絵だったんですね。なにかしら切絵に惹かれる私…。

ほとんど使いきってしまいましたが、また来年まで残りはおあずけ。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへにほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

この記事を書いたのは

関西在住の“そら”です。マスキングテープを集めるのが趣味(特にカモ井の!)。カメラはオリンパス OM-D E-M5。最近はなかなかイベントにも参戦できませんがほそぼそとマステを収集しています。。さらに詳しく知る



このサイトに掲載されている文章並びに画像、すべての著作物は青空書簡が著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。

ポスクロや文通に使える日本らしい絵葉書やキュートポストカードを扱っている通販ショップで私がいいなぁと思ったものを20店、ご紹介します