Postcrossingの始め方とその使い方(2)プロフィールやアイコンを設定しよう



LINEで送る
Pocket

さて、前回の記事「Postcrossingの始め方とその使い方(1)アカウントを取得する」でアカウントを取得しました。もういつでもポストカードを送ることができますが…その前に!

Postcards connecting the world 6

自分のアイコンやプロフィールページを編集しておきましょう。もし誰かが自分にポストカードを送ろうとしても、アイコンもプロフィールもなければ何を送ればいいのか困ってしまいますよね。


Postcards connecting the world 7

トップページからログインしたら、まずは左サイドバーの「Edit」のところを見てください。Account/Profile/Address/Avatarとあるので、ここで設定することができます。

アカウント変更やステータス設定変更など

Edit account  Postcrossing

usernameは二回まで変更できます。既存のusernameの横にある「Change」をクリックすると変更可。ちなみに変更するとプロフィールページのアドレスも代わるので注意。例えば最初のusernameが「12345」で「67890」に変更したら

http://www.postcrossing.com/user/12345

http://www.postcrossing.com/user/67890

こんな風にアドレスも変更されます。

また、ここではステータスの変更ができます。通常では「Active」にチェックが入っていますが、もし、休暇や時間がないなどで一時的にポスクロに参加できない状態になった場合、このステータスを「Inactive」に変更しておきましょう。一旦停止になります。

Inactive状態では、ポストカードは送られてきません。また参加できる状態になった時には、再び「Active」に戻せばそのまま続けられます。

プロフィールの編集

Postcards connecting the world 8

プロフィールページは、自分を引いた相手が見るところでもあるのでしっかり書いておきましょう。

実名はオプションなので、入れても入れなくてもOKです。使用可能な言語や、自分が運営しているブログやホームページ、性別、誕生日など入力できるところだけ入力しておけばいいかと思います。

誕生日は、誰にも表示しないこともできますし、月日だけ、年月日すべてを表示することも可能です。

Postcards connecting the world 9

About youのところには自己紹介を書きましょう。趣味やお気に入りの物のことなどなんでもいいと思います。HTMLコードは使えません。もちろん書くのは英語で。

ここが一番最初に困るところだと思うのですが、例えば、何歳で何をしているか、とか、本を読むのが好きとか、旅行するのが好き、とか本当になんでもいいと思います。

あと、wishlistを書いておくとそれを見て好みのものを送ってくれる人もいますが、サプライズを楽しみたいからwishlistは書かない、という人もいるようです。

例えば、上部メニューバーのExplore>RankingでUser rankingを見ることができるので、彼らのプロフィールを参考にしてみてもいいかもしれませんね。

Postcards connecting the world 10

オプション項目は、上から順番に

・繰り返し同じ国に送るのを好む人はチェック(ただし受け取るポストカードについては影響されません)。このオプションは実験的。

・自国のポストクロッサーからポストカードを受け取ったり、自国のポストクロッサーへ送りたい人はチェック。

・他のポストクロッサーからダイレクトスワップ(直接交換)のリクエストを受け取りたい人はチェック。

最後に「SAVE」ボタンを押すのをお忘れなく。

住所変更

Edit address  Postcrossing 1

住所の変更は可能ですが、My locationは、60日毎に一回しか変更できません。また住所変更の理由は必須なので、変更する場合は「Reason for this change」のところに変更理由を書きましょう。

アイコン設定

Postcards connecting the world 11

アイコンは大事ですよね。わりと海外の方は実写画像を使う方が多いようですが、なんでもいいと思いますが、広告やプロモーション、著作権を侵害するアイコンのアップロードはやめましょう。サイズは140×140が最小サイズなので注意。ファイルを選択から画像を選び、upload fileボタンを押せば、アイコンが設定されます。

ではいよいよポストカードの送り方について、次回の記事でご紹介します。

Postcrossingの始め方とその使い方(3)ポストカードを送ってみよう | 青空書簡

※ポストカードに関しては、Postcrossingにも国内文通にも使える絵葉書・ポストカードのおすすめ通販サイト11選にまとめてあるので参考にしてみてください。

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへにほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

この記事を書いたのは

関西在住の“そら”です。マスキングテープを集めるのが趣味(特にカモ井の!)。カメラはオリンパス OM-D E-M5。最近はなかなかイベントにも参戦できませんがほそぼそとマステを収集しています。。さらに詳しく知る



このサイトに掲載されている文章並びに画像、すべての著作物は青空書簡が著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。

ポスクロや文通に使える日本らしい絵葉書やキュートポストカードを扱っている通販ショップで私がいいなぁと思ったものを20店、ご紹介します