手持ちのスタンプを使ってたくさんシールを作ってみました



LINEで送る
Pocket

ついつい買ってしまうスタンプ類。少しずつ増えていってスタンプを入れている箱がもういっぱいになってきました。でもスタンプ、好きなんですよね…。あのにじみやかすれ具合がたまりません。

ただ、スタンプって実はちょっと面倒くさい。箱から出して、インクも別の箱から出して、押したらまた片付けて…という過程が面倒くさくて結局使わないことが結構あります。でもスタンプは使いたい!というジレンマから、あ、じゃぁ、まとめて先にスタンプを押しておいてそれをシールにすればいいんじゃん?!と思いついて作ってみました。

PA220284

使用しているのは、エーワン(A-one)のラベルシール(クラフト紙・ライトブラウン)です。ノーカットで15枚入。


クラフト紙なので、ほんの少しざらりとしていてスタンプもいいかすれ具合です!本当はもうちょい濃いブラウンでも良かったのですが、こないだ行った文具屋「シモジマ」にはこれしかなかったので。(というか、普通の文具屋にはなかなかクラフト紙のラベルシールが売ってなくて、探しました〜)

どんどんスタンプを押して、ちまちまとはさみでカット。

このエーワンのラベルシールは、あんまり強く押すとちょっとインクがにじみますがそれもまた味が出てよし。インクジェット対応ではなく、プリンタ兼用と書かれている方のがにじみを出したいときにはちょうどいいみたいです。

PA220286

そして、吹出し付きのハンコには、先に住所や名前を書いておきました。これをトラベラーズノートのジッパーケースとかに入れておけば、旅先や外出時に思いついてハガキやお手紙を書く時にもぺたっと貼ればすぐ出せる!!これは便利〜。

ちなみに白のラベル(マット)でも悪くなかったので、両方作っておきました。

LINEで送る
Pocket

さすがに旅先にスタンプとインクパッドを持ち歩くわけにはいきませんもんねー(笑)

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへにほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

この記事を書いたのは

関西在住の“そら”です。マスキングテープを集めるのが趣味(特にカモ井の!)。カメラはオリンパス OM-D E-M5。最近はなかなかイベントにも参戦できませんがほそぼそとマステを収集しています。。さらに詳しく知る



このサイトに掲載されている文章並びに画像、すべての著作物は青空書簡が著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。

ポスクロや文通に使える日本らしい絵葉書やキュートポストカードを扱っている通販ショップで私がいいなぁと思ったものを20店、ご紹介します