まだデータがありません。

呉竹の水彩筆ペン「クリーンカラー・リアルブラッシュ」が色塗りにちょうどいい



LINEで送る
Pocket

P3170037

ある日、大阪の街をぷらぷらと歩いていたらちょっと大きめの文具店を発見。ぱっと見、普通の街の文具店ぽい感じだったのですが、文具店を見つけるとついつい入ってしまう習性がありまして、中に入って見ているとなんだかとっても安い…?!どうやらセール中のようで、俄然嬉しくなって色々買ってしまいました。


P3170038

この日買った中でも一番よく使ってるのが呉竹 クリーンカラーリアルブラッシュです。

トラベラーズノートに日々の覚書を書き付けているわけですが、よくイラストを描いている人がいて素敵だなー私も描いてみたいなーと思っていたのですが、その色塗りのために購入しました。

水彩っぽい感じで重ねたり少しにじみがあったりする方が雰囲気があって良いかな、と思い筆のようになっているこのリアルブラッシュをセレクト。

左から

  • スカーレット
  • フレッシュカラー
  • ミッドグリーン
  • ミッドブラウン
  • パーシアンブルー
  • ディープグリーン
  • イエロー
  • イエローグリーン

この8種類をとりあえず購入しました。後で思ったのが、もっと薄いブラウン、そして薄いグレーがあると良かったな、と。

IMG 1090
IMG 1111

トラベラーズノートには、油性の細いブランのボールペンで描いてから色塗りしています。

IMG 1184IMG 1094

水性だと輪郭とにじんでしまってダメです。

それでもってすごいのがフリクションボールペン!!イラストを描く時は、いったん下書きをするのですが、フリクションで描いた後に上から普通の油性ペンで描いて、色塗りをする前にドライヤーの熱風をあてると、フリクションで描いた下書きの線が見事に消えます!これは消しゴムで消す手間を考えたら本当に楽ちん。

そう、フリクションは熱で消えるから!便利ですねー。
こんな使い方があるとは。

ちなみに、周囲の文字もフリクションで書いていると惨劇が待っているので気をつけてください。(冷蔵庫に入れたらまた復活しますけどね)

その他に買ったのはコラージュに使うための「3Mのスプレーのり 55」。これは本当に便利。前はもう一つ小さいサイズのスプレーのりを使っていたのですが、ペーパーナプキンを貼り付けたりするのによく使っていてすぐ無くなってしまうので、大きいサイズを購入。

そしてシワなしピットS。これもいいのり。折り紙とかを貼ったりするのに面積が大きいと普通ののりだとシワがよってしまうことが多いのですが、これはシワなく本当に綺麗に貼れるので重宝しています。

あとはインクパッド。

呉竹のクリーンカラー・リアルブラッシュはまた他の色も揃えたくなってきました。下手だけどイラストって描くの楽しいものですね。

LINEで送る
Pocket

トラベラーズノートも絵があるとやっぱり賑やかで後で見返すのが楽しくなります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへにほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

この記事を書いたのは

関西在住の“そら”です。マスキングテープを集めるのが趣味(特にカモ井の!)。カメラはオリンパス OM-D E-M5。最近はなかなかイベントにも参戦できませんがほそぼそとマステを収集しています。。さらに詳しく知る



このサイトに掲載されている文章並びに画像、すべての著作物は青空書簡が著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。

ポスクロや文通に使える日本らしい絵葉書やキュートポストカードを扱っている通販ショップで私がいいなぁと思ったものを20店、ご紹介します