まだデータがありません。

私の測量野帳の使い方:お小遣い帳にしてみました



LINEで送る
Pocket

P3050334

コクヨのサイトにはコクヨのホンネ06として、100人、100の野帳というコーナーがありまして、そこでは、たくさんの測量野帳ユーザーさんがどんな風に使っているのかを紹介しています。私もようやく最近使い始めたので、勝手に企画にのっかってご紹介。


上に掲載しているのは、昨年のコクヨハクで買った限定カラー測量野帳ですが、ずっと何に使おうかな〜と思いつつ1年近くストックしたままでした。それで、今年からちゃんとお金の管理をしていこうと思いまして、自分が趣味で使ったものを記入する「お小遣い帳」として使っています。

P3050337

スケッチブックなので薄い水色の3mm方眼なのですが、これがちょうどいいサイズ!縦に線をざくっとひくのにもわざわざ定規もいりませんし。日付、使った金額、支払い方法、購入した内容、備考欄、と分けています。

大体一ヶ月で1ページ、多い時でも見開き1ページですむので、何月にどれだけ使ったのが後で見やすいんですよね。最終合計金額を出して大きく書いておくと、あぁ〜この月は結構使ったから来月はちょっと我慢しようとか。

家計簿は家計簿で別につけているので、これはあくまで自分の趣味の分。アプリでつける方法も考えたんですが、どうも私はお小遣い帳や家計簿をiPhoneでちまちま入力するのが苦手のようです。過去のをさっと見たい時にも役立ちますし。

それと、後でカードの明細がきた時に「これ、なんだったっけ?」という時にもこのノートを見ればわかるのが実は結構便利です。

金運アップ?というわけではないけれど私は黄色のカラー測量野帳を使っていますが、普通の測量野帳なら通常194円なので気軽に使えるのも嬉しい。ページ数も40枚もあって紙質も薄くて書きやすいです。万年筆で書いてもにじみません。



コクヨS&T 測量野帳スケッチ白上質 40枚×10

通常のは地味だけど、マステでコラージュとかしてもいいですしね。

LINEで送る
Pocket

測量野帳って薄くてコンパクトで本当に使いやすいなぁ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへにほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

この記事を書いたのは

関西在住の“そら”です。マスキングテープを集めるのが趣味(特にカモ井の!)。カメラはオリンパス OM-D E-M5。最近はなかなかイベントにも参戦できませんがほそぼそとマステを収集しています。。さらに詳しく知る



このサイトに掲載されている文章並びに画像、すべての著作物は青空書簡が著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。

ポスクロや文通に使える日本らしい絵葉書やキュートポストカードを扱っている通販ショップで私がいいなぁと思ったものを20店、ご紹介します




私の測量野帳の使い方:お小遣い帳にしてみました」への2件のフィードバック

  1. 初めまして。
    そらさんのセンス溢れるものたちに日々刺激を頂いております。
    家計簿わたしもスマホでつけてみたけど、どうもダメでした(-“-)
    手書きのほうが見やすいんですよね。
    このノートのことは存じ上げませんが、人によって色々と使い方があっておもしろいですね。
    これからもブログ楽しみにしております(*^-^*)

    1. >niko様

      初めまして。
      いつもご覧いただきありがとうございます。
      私もスマホで何度か試してみたのですが、どうしても続かないのです。。
      今はレシートが読み込めるアプリ等もあるようですが
      やはりノートでぱっと見開きで見られる方が個人的には向いている気がしています。
      色んな方のノートの使い方はすごく参考になりますね。

      これからもよろしくお願いいたします。

コメントは停止中です。