• Postcrossingの始め方とその使い方(3)ポストカードを送ってみよう
  • Japanese air mail sticker : 日本のエアメールシール
  • Postcrossingの始め方とその使い方(1)アカウントを取得しよう
  • Postcrossingの始め方とその使い方(7)Forumに参加してカードをやり取りしてみよう〜Tagsの場合〜
  • Postcrossingの始め方とその使い方(8)ForumのRound Robinに参加してみよう



    LINEで送る
    Pocket

    以前、Postcrossingの始め方とその使い方(7)Forumに参加してカードをやり取りしてみよう〜Tagsの場合〜という記事で、ForumのTagsにやり方を詳しく書きましたが、今回は同じForumのRound Robin(=RR)のやり方について書いてみたいと思います。

    Tags Trades Notebooks Round Robins and Pen Pals

    Postcrossing Official Forumの”Tags, Trades, Notebooks, Round Robins and Pen-Pals”をクリックし、その中にある”Round Robins”が今回の主題です。


    Round Robinとは

    そもそもRound Robin(ラウンドロビン)とはなんぞや?と不思議に思っている方もいらっしゃると思いますが、基本的には「複数人でグループをつくり、その中でカードをやりとりする」ものだと思ってください。

    簡単な説明が、Forumにも掲載されています。

    ポスクロに関する 質問

    Round Robinは、数人のグループの中でカードや アイテムを送りあうものです。

    参加したいグループがあったら参加したい旨をpostして、ホスト ユーザー(そのRRを仕切ってる人)に自分の住所をU2Uします。

    所定の人数が集まったら、そのホストユ ーザーがグループ参加者の住所を配布してくれるので、締め切りまでに(大体2週間前後)自分以 外の参加者にカードを送ります。

    送った枚数と同じ分、自分にも他の参加者から届きます。自分が送った時と、他の参加者からカードを受け取った時に、その旨をまたpostしま す。

    Japan x other countries RR を見てもらえば分かりますが、Aタイプは他国ユーザーから4人、日本から4人の設定です。
    他国 ユーザー4人は日本ユーザー全員にカードを送り、また日本ユーザー4人も他国ユーザー全員にカードを送ります。全員が4枚送り、4枚受け取ることになります。

    Bタイプは日本から1人、他国から3人。
    全員が自分以外の全員に送りあいます。

    タグと違い、やりとりが比較的明確で、自分の好きな国やテーマのカードを一度に複数受け取れます。

    Tagsの場合は自分がタグした人に送る、タグされた人から送られる、という一人ずつのやりとりでしたが、Round Robinはテーマに沿ったグループ内でやりとりをするので、一気に欲しいカードが集まりますし、ホストさんがきっちり管理されているので初心者でも比較的安心して参加することができるのがメリットです。

    実際にやってみよう!

    Round Robins

    まずはRound Robinのスレッドをのぞいてみてください。最初のオレンジマークがついているのは、ディスカッションや宣伝のスレッドなのでそこはとりあえず置いておいて、その下に様々なスレッドがあるかと思います。

    例えば…

    KAWAII/CUTE RR…可愛いカードを送り合う
    AD CARD RR…AD CARDを送り合う
    Japan & other countries RR…日本のユーザーと他の国のユーザーが送り合う
    Christmas & Holiday Card RR…クリスマスやホリデーのカードを送り合う
    New Finland X Other Countries RR…フィンランドのユーザーと他の国のユーザーが送り合う

    などなど。Japan & other countries RRはホストの方が日本人なので最初に参加するのにはいいかもしれませんね。

    とりあえず、ここではKAWAII/CUTE RRに参加することにしましょう。

    KAWAII CUTE RR ♥ One person needed for Group  A36  Moomin x Jip  Janneke

    スレッドを開くと、まずホストの方がこのRound Robinのルールを説明しています。参加する場合は必ずこの最初に書いてあるルールをよく読んでください。

    このKAWAII/CUTE RRは、ハローキティやCare Bears、Jetoy、Belle and Boo、ディズニー、San-X、ムーミン、イップ&ヤネッケなどなど「可愛い」キャラクターのカードをやりとりするRound Robinです。

    Round Robinの参加方法

    参加方法ですが(多くのRRでも同様ですが)、まずどのグループに参加したいのかを投稿します。

    それぞれのRound Robinには、いくつかの決められたテーマのグループがあり、ユーザーは参加したいと思ったグループに名乗りをあげて、メンバーが集まったところでグループ成立、という仕組みです。

    たいていグループは3人〜5人ですが、テーマによってはBig Groupとして10人ぐらいのメンバーを募集しているグループもあります。こういう場合は、人数がなかなか集まらないので、わりとグループ成立まで待たされることがあるので注意。

    今回のKAWAII/CUTE RRでオープンになっているグループですが、

    ・Group #168 Bears(e.g. Care Bears, Winnie the Pooh, Paddington Bear etc.)
    ・Group #169 Hello Kitty
    ・Group #183 Children’s Book Illustrations
    ・Group #184 Disney/Pixar

    などなどたくさんあります。このグループテーマに沿ったカードを、メンバー同士で送り合います。

    参加したいグループが決まったら、

    I’d like to join the Group #003.

    といった感じでグループ名をスレッドに投稿します。投稿したらすぐにそのスレッドのホストの方にu2uで自分の名前と住所を送りましょう。u2uの送り方などはPostcrossingの始め方とその使い方(7)Forumに参加してカードをやり取りしてみよう〜Tagsの場合〜に書いているので、こっちを参考にしてみてください。

    わかりやすいよう図にしてみました。

    Roundrobin

    この例だと、Group #02とGroup #03にまだ空きがありますが、Group #02には日本のユーザーがすでにいます。

    KAWAII/CUTE RRでは特にルールには書かれていませんが、一つのグループにつき一つの国のメンバー、と決められていることがちょくちょくあります。大きなグループだと、一つのグループにつき同じ国のメンバーが二人までOK、という場合もありますが、これは各RRやGroupによって異なるので、しっかりとルールを読んで参加してみてください。

    KAWAII/CUTE RRのルールは

    ・新しくて、店で購入したカードを送ること
    ・Written & Stampedで送ること(特別なunwrittenグループじゃない限り)
    ・14日以内にカードを送ること、RRの名前、グループ番号をカードに書くこと
    ・あなたがカードを送ったり受け取ったりしたらスレッドに投稿すること

    これだけです。

    さて、Group#03に参加表明したら、これでメンバーが全員集まったことになります。しばらくすると、ホストからu2uでメンバー全員の名前と住所が送られてくるので、ルールに書かれてある○日以内にそれぞれのメンバー宛にカードを出します。

    Roundrobin2

    自分を入れてグループのメンバーが4名なら、自分以外の3人にカードを出し、その3人から自分は一通ずつ、合計3通カードを受け取ります。

    ポストカードを出したら、

    Group #03
    I sent all postcards today.

    と自分が送ったことをスレッドに書き込み、I,K,Jの誰かからカードを受け取ったら、その都度

    Group #03
    Received from ○○. Thank you for a nice postcard!

    という感じで、グループ番号と誰から受け取ったかをスレッドに投稿します。その時にカードのお礼やメッセージを残すといいでしょう。

    RRによっては、最初に参加する場合は一つのグループにしか参加できないけれど、一度全員が送って受け取り完了した後は、複数のグループに参加できる、といったルールが設けられているものもあります。

    上の例では参加しているメンバー全員がそれぞれカードを送り合いましたが、以下のようにちょっとイレギュラーなグループもあります。

    同国メンバー×他国メンバーのグループ

    Roundrobin3

    これは、Japan×Other Countriesというグループなので、日本人ユーザーと、他の国のユーザーとやりとりするグループになります。

    この場合、日本のユーザーは他の国の三人に送りますが、日本ユーザー同士ではやりとりはしません。他の国の三人は、日本人ユーザー三人にカードをそれぞれ送ります。

    出すカードは3枚、受け取るカードも3枚です。

    グループホスト×他国ユーザーのグループ

    Roundrobin4

    これはグループホストと他のメンバーとのやりとりをする場合です。この場合、グループホストはUnescoのカードを他のメンバーに送りますが、他のメンバーはホストにだけ送ります。ホストはお返しに自分のwishlistの中にあるカードを送ってほしい、と書いているので、メンバーはwishlistを見てHOSTの好みのカードを送ります。

    出すカードは1枚、受け取るカードも1枚です。

    TagsもRound Robinもルールをよく読めば怖くない!

    Forumのやり方がよくわからないから参加したいけど参加できない…と、Forumを始める前の私もしばらくずっと躊躇していました。そんな方のために、TagsとRound Robinのやり方を詳しく説明してきましたが、お役にたったでしょうか?

    まずはルールをよく読むこと。それさえきちんとしておけば、TagsもRound Robinもきっと楽しめるはずです!

    日本のユーザーがForumにももっと増えますように♪

    ↑ポスクロを始めるにあたって最初にそろえたいポストカードセット。

    LINEで送る
    Pocket

    にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへにほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

    この記事を書いたのは

    関西在住の“そら”です。マスキングテープを集めるのが趣味(特にカモ井の!)。カメラはオリンパス OM-D E-M5。最近はなかなかイベントにも参戦できませんがほそぼそとマステを収集しています。。さらに詳しく知る



    このサイトに掲載されている文章並びに画像、すべての著作物は青空書簡が著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止いたします。また、まとめサイトやSNS(twitter、instagram等)での使用を許可していません。詳しくは画像・文章についてをご覧ください。

    ポスクロや文通に使える日本らしい絵葉書やキュートポストカードを扱っている通販ショップで私がいいなぁと思ったものを20店、ご紹介します